方針1

市場への対応力の強化

  • コアコンピタンスの確立
    得意分野を持ち、他社を凌駕するコアコンピタンスを確立・維持し続ける。
  • 水平型ネットワークの確立
    得意分野毎のコンサルティングファームやソリューションプロバイダーと積極的にコラボレイトし、 お客様のニーズにマッチし、かつスピーディに対応するビジネスネットワークを確立する。
  • 垂直型ネットワークの確立
    システム開発・システム構築やアウトソーシングを主とする企業と積極的に連合し、 お客様のニーズの実現に応えられるネットワークを確立する。
  • 個人契約型ネットワークの確立
    世の中で活躍するスペシャリストを積極的に活用する。
  • 産学協調ネットワークの確立
    研究機関及び大学などとの密なるリンクを築き、先端知識・技術の獲得を図る。

PAGE TOP